« 新型往復電鍵「Soleil No.467」が誕生 | トップページ | パジャマの奏者 »

2010年5月24日 (月)

体調が回復しつつある

1月の中旬から風邪をひいたような感じで喉が痛み、咳がが出て体がだるくなった。最初は耳鼻咽喉科に行ったが所見はは特に何も問題はないという。そこで次回は内科に回されてレントゲンや血液検査をしたがこれも異常はなし。仕方なく毎日早く寝てひたすら回復を待ったが良くならず、、結局SAXの練習も出来ずにいた。

水蒸気の吸入器を買ってきて、喉を湿らせるようにしたら幾分か良くなってきたようだ。それでも体がだるく、風呂からあがるとやたらに汗が出る。

5月も20日過ぎになってようやくだるさも薄れて、喉もかなり良くなった、、まだ、完璧ではないがようやく普通の状態に戻ったようだ。医学書を見たら「慢性疲労症候群」などというのがあるらしい、これは特に所見がなく、咽頭の痛みもあるというのでぴったりのようだが、、、5月からはSAXもアドバンスドクラスに昇格した。内容はそれほど変わらないが月謝は高くなった!!

|

« 新型往復電鍵「Soleil No.467」が誕生 | トップページ | パジャマの奏者 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体調が回復しつつある:

« 新型往復電鍵「Soleil No.467」が誕生 | トップページ | パジャマの奏者 »