« 明日はYAMAHA SAXのクラスコンサートだ! | トップページ | 津軽海峡冬景色動画 »

2011年3月23日 (水)

ネバリ防止装置

一般的に往復電鍵(複式電鍵)は接点の間隙を小さくすると符号の切れ目が小さくなるのでネバリのある不明瞭な符号になってしまいます。このネバリ防止回路はあるハムの人から教えていただいたのですが、試したところ非常にFBな結果が得られました。私が製作している複式電鍵はレバーを中点の位置に正確に維持できるために接点の間隙を大変小さく設定できるので、このネバリ防止装置はとても効果的で役ににたちます。試してみたい方には回路図などをお知らせいたします。部品代はケースを除いて2000円程度です。74HC14または74LS14というICを1個使うだけです。

Dc031007

|

« 明日はYAMAHA SAXのクラスコンサートだ! | トップページ | 津軽海峡冬景色動画 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

突然失礼します。
このネバリ防止装置ですが私もぜひ試してみたいです。回路図を頂ければ有難いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 水野愼一 | 2017年12月16日 (土) 19時35分

コメントをありがとうございます。この装置はかなり効果があります。あたかもエレキーで打っているような綺麗な符号が出せます。

投稿: | 2017年12月16日 (土) 20時06分

回路図を頂きましたネバリ防止装置はやっと完成しました。

とても良く効きますね。ボリュームの半分くらいの位置が一番綺麗な符号が出るようです。かなり具合が良いのでうれしいです。

技術不足で、長い時間が掛かってしまいましたが、完成のご報告まで。

写真をお送りできれば良いのですが残念です。

この度は誠にありがとうございました。

投稿: 水野愼一 | 2018年2月12日 (月) 16時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189804/51196625

この記事へのトラックバック一覧です: ネバリ防止装置:

« 明日はYAMAHA SAXのクラスコンサートだ! | トップページ | 津軽海峡冬景色動画 »