« 懐かしい車を思い出して! | トップページ | サックスのストラップコレクション »

2011年12月19日 (月)

振り子式メトロノーム

SAXの練習をするときに今までは電子式メトロノームを使っていましたがリズムがどうも解りにくいので振り子式のメトロノームを使ってみることにしました。価格は安いものなので新品を買うつもりでしたがヤフオクで古い物を見つけました。1977年製なので34年も経過した古いものです。落札額は300円なので送料のほうがずっと高価でした。アンティークな感じでしっかりとした作りですが錆びや汚れもあったので分解清掃して大変綺麗になりました。フロントのカバーが欠品だったので透明のアクリル板で製作しました。

カッチ、カッチ、カッチ、チーン!と良い音を出して動作します。これでSAXがもっと上手になるかなーー!でも元来がリズム音痴なのでどうかなー!YAMAHAの先生が手こずっているように思えます、、、もっと練習しなきゃー

003

|

« 懐かしい車を思い出して! | トップページ | サックスのストラップコレクション »

趣味」カテゴリの記事

コメント

メトロノーム、懐かしいですね!
すごくキレイなブルーですね。
リズムが合わないときは、まず歌の練習をしてから吹いてみることをおすすめします。
歌うときも必ずメトロノームをつけて練習するようにしています♪

投稿: as | 2011年12月21日 (水) 02時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 振り子式メトロノーム:

« 懐かしい車を思い出して! | トップページ | サックスのストラップコレクション »