« 指濡れ防止の効果 | トップページ | サックス用のストラップ改良型 »

2012年2月25日 (土)

往復電鍵「White Eagle」のダストカバー

002

精魂込めた手作り電鍵の往復専用電鍵「White Eagle 通算製作番号 No.618」にダストカバーを付けてほしいという要望があったので早速ダストカバーを製作しました。既に完成している電鍵に後からカバーを作るのは寸法精度が非常に難しくなります。ガタがあると打鍵時にカバーが振動するのでピッタリと勘合させる必要があるのです。カバーも今までの物より大きくなるのでフライス盤のエンドミルを工夫しないと切削が出来ないのです。今回何とか一台分が完成しました。なかなか綺麗に恰好良くなりました。次回もカバーを付けようかな!!

003

|

« 指濡れ防止の効果 | トップページ | サックス用のストラップ改良型 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

井伊OMおはようございます、「White Eagle」にダストカバーを付けると、一段と見栄えがよくなりますね
[カッコイイです]

ただ本来特徴の接点間隔を広く取り、ぶっ叩く、ひっぱたく事が出来るのでしょうか?問題が無いならば、金額が上がっても、ダストカバー付きのほうが、私は良いと思います。

投稿: 山田重典 | 2012年2月26日 (日) 09時21分

コメントをいただきありがとうございます。カバーはガタが少しでもあると振動するのでカバーは付けない考えでしたがカバーを希望される方がいましたので製作しました。最初にカバーを作ってその内寸に合わせてアクリルベースを削る方が正確に楽にできるのですが逆の工程は非常に難しいですね。接点の間隔は十分に広くできますのでぶっ叩き野郎には問題はありません。

投稿: 井伊 勝行 | 2012年2月26日 (日) 09時58分

こんにちは。
以前Glori-Annを製作して戴きました。その節は大変お世話になりました。
現在も大切に使用させていただいています。といっても電信はあまりやらなくなってますが。

White Eagleもなかなかかっこいいですね。また機会がありましたらお願いしたいと思います。
では。

投稿: Mulberry | 2012年2月28日 (火) 18時04分

コメントをいただきましてありがとうございます。カバー付きを希望された方がおられたので作ってみました。Glori-Ann
は健在のようですね。

投稿: 井伊 勝行 | 2012年2月29日 (水) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189804/54074797

この記事へのトラックバック一覧です: 往復電鍵「White Eagle」のダストカバー:

« 指濡れ防止の効果 | トップページ | サックス用のストラップ改良型 »