« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月23日 (火)

これは旨い!(It's so tasty !)

これは本当に旨い!このような食べ物に対しては美味しいと表現すべきでしょうか?私は食べることに関してはあまり興味がありません。所謂食通もしくはグルメという者ではありませんが、先日娘がお土産に日本橋三越本店から買ってきてくれました。「フルーツ生大福」です。詳しくは写真を見てください。食べる前に撮影しておけば良かったのですが後の祭りでした。What a tasty soft rice cake it is. I should have to use the word delicious for ths kind of food or cake. I am not so interested in the things to eat or I should say I am not a gourmet. Last day my daughter brought us for the souvenir. She bought these cakes at Mitsukoshi in Nihonbashi. I should have to take a photo before I eat it but it was too late. Look at the pcture then you can suppose how it would be delicious!!

001_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

サイレントバイオリンの仕上げ(Finishing the Silent Violin)

サイレントバイオリンが最終的に仕上がりました。肩当を取り付け胴の下にマイクアンプを装着しました。これで安定してバイオリンを支えることができ、アンプを繋ぐと大きな音で演奏する(演奏は出来ないので音を出す)ことができます。バイオリンの先生に弾いていただくのが楽しみです。I fainally finished the Silent Violin. I put the shoulder pad and microphone amplifier into the Violin. Now I can play ( I can't play but just make sound) the Violin with big sound.

001

005

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

最近の医学(特効薬) (A Very Efficacious Medecine)

最近の医学の進歩は素晴らしいと実感しています。私は25年以上も尋常性乾癬という難治性の皮膚疾患に悩まされていました。これは体の免疫機能が異常に働いて皮膚の角化作用を通常の10倍以上も早めてしまうので皮膚に赤い発疹が出来て皮が鱗のように剥けて落ちます。最初はあまり気になりませんでしたが徐々に悪化して昨年の夏は最悪でした。前立腺炎の悪化で強いホルモン剤を投与した事などが誘引となって悪化したようです。手や足や体中に発疹ができて痒くてたまらず、強いステロイド剤を塗ってもほとんど効果はありませんでした。ところがNHKのテレビを見ていてステラーラという注射薬が開発されたことを知りました。早速東京慈恵会医科大学の皮膚科の先生を紹介していただき3ヶ月に1回のステラーラの注射による治療を始めました。昨年の10月4日が第1回で既に3回受けました。効果は素晴らしいもので1か月もするとかなり発疹が減って今では全く正常なきれいな肌になり温泉にも人目をはばからずに行けるようになりました。写真を掲載することは躊躇しましたが乾癬で苦しんでいる多くの方に知っていただきたいと思いあえて写真を載せました。明後日は4回目の注射を受けます。

I had been suffered for more than 25 years because of the incurable disease so called average psoriasis).It is caused by abnorml immunity activities in my body and it makes me to hasten to make keratin layer in the skin about more than ten times faster than normal speed.
That makes so many eruptions every where on my body. It was very much itchy. I used very stong steroid hormone medecine but it was not effective to cure the disease.One day when I was watching on NHK TV program and they reported a newly deveroped very good injection type medecine named stelala. My regular skin doctor introduced me to a doctor in JIKEI Medical University. The first injection treatement was done on 4th of October last year and then only about one month after the psoriasis had almost disappeared. My skin became very beautiful now therefore I can enjoy hot spring without any hesitation. At first I hesitate to show my ugly looking skin but I hope to tell this greate newly deveroped medecine to every person who is suffering from this kind of disease. Day after tommorrow I will have the fourth time injection.

治療前の皮膚の状態(Before the treatement)

003_2_2

002_2_2
治療後(After the treatement)

011

001

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

網膜の腫れがひいてきた!(Retinitis is getting well)

右目の緑内障で過去に2回も手術ををし、今年に入ってからまた眼圧が上がりだした。これで3回目の手術になるかと心配したが既に角膜の細胞の数が減っているので手術はリスクが大きいと言われた。今までの目薬では効き目が少なく利尿剤に頼ることになるが利尿剤は睡眠中でも頻繁にトイレに起きるようになり睡眠不足になってしまう。ましてや私の場合は慢性の前立腺炎があるので余計にトイレの頻度は多くなってしまう。ところが新たに開発された緑内障の目薬が私には非常に良い効果があるようだ。もう5か月近く右目の眼圧が正常範囲に落ち着いている。今回の定期検査では腫れていた網膜がかなり良くなってきた。障子の桟がぐにゃぐにゃと曲がって見えていたのがかなりまっすぐになってきた。視力も0.6まで下がっていたのが0.8まで上がってきた。これで楽譜もかなり見やすくなってきた。新薬の開発はとてもありがたいものです。3回目の手術は必要なしとなった。
I have already had surgery of glaucoma for two times in the past. Recently my right side eye's pressure was increasing in the beginning of this year. Doctor told me I have very high risk to have the third glaucoma surgery due to my thin cornea. So I have to depend on diuretic medecine to reduce the eye ball inner pressure however, it makes me to wake up very often when I am sleeping. It is also caused very often because I have a chronic disease in my prostate. however, I am very much pleased because a newly deveroped eye lotion has greately effected to reduce the pressure in my eye ball. And the retinitis is getting well and this resulted in to improve my visibilty from 0.6 to 0.8. I have no necessity to have the third surgery any more now. What a pleasant moment now for me.
I can read the musical note very well !! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

Silent Violin

サイレントバイオリンが一応は出来上がった。一応と書いたのはまだ木が馴染んでいないためにいくら調弦しても音程がどんどん下がってしまう。このまま放置して木が馴染んで弦の張力に耐えるようになってから再度調弦します。マイクアンプの箱は大きすぎたので小型にしてから取り付けます。

The Silent Violin has at last completed. The tone adjustment of the four strings are very unstable at this time because the wood is now gradually bending due to the strong stress of the tension. I will leave this Violin for few days and then I will adjust the four strings to be the correct tones.The microphone amplifier box was too large so I will make a more small one then install into this Violin.

001_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

指板(Finger board)

指板(しばん)が出来上がった。表面仕上げはサンドペーパーを何度もかけたが硬い木(縞黒檀)なので綺麗に出来なかった。そこでクリヤーラッカーをかけて見た。これから硬質塩ビ板の黒い5mm厚でバイオリンの共鳴箱の外形を作る。完成すると市販品の写真のようなサイレントバイオリンになる予定だ。

I finished the finger board. The surface was not smoothly finished because the wood is very hard(ebony tree) so I finished with clear lacquer. I will make a sound box shaped frame of 5mm thick chlorinate vinyl plate. Finally this scilent Violin looks like the one which was displayed in YAMAHA Violin shop.

002_2

008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

バイオリンのネックが出来つつある。(The neck of Violin is in process)

バイオリンのネックが出来つつある。ネックは形状が複雑なので機械加工ではできない。全てが手作業でやらなければならない。特に糸巻箱をノミでくりぬくのは至難の業だ。スクロールの渦巻きの加工も難しい。ナイフを器用に使って仕上げなければならない。工場ではどんな方法で加工するんだろうなーー!

A neck of Violin is in process. The shape is very complicated therefore it is almost impossible to use machine tool. The string winding box is the most hard work for me as I have to use the many kind of chisels to dug the box with all my hand work. I am very anxious to know how do they make this neck in the production factory?

002_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

テールピースが完成(Tale piece has completed)

半完成状態のテールピースに弦を通す穴、弦を受ける突起、テールピースをエンドピンに連結させるガットの穴を開けて完成しました。後はクリヤーニスを塗って艶を付けようと思います。E線のアジャスターは少し大きめですが先ずは全て自作品を使ってみます。駒は高さの調整はまだやっていません。最終的にバイオリンに弦を張るときに高さの調整をします。
The tale piece has completed.I made the holes to install strings and gut holes to connect with the end pin. I will paint clear varnish on the tale piece to make it more good surface. The bridge is not finally adjusted of the hight but I will adjust the bridge when I install the strings on the Violin. Anyway the first Violin I making must be constructed with the parts all home brewed ones.

004

続きを読む "テールピースが完成(Tale piece has completed)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »