« 塩ビパネル製バイオリンの演奏「星に願いを」 | トップページ | 秋のお祭りの余興リハーサル「浜辺の歌」 »

2013年8月31日 (土)

この木製の矢はどうやってアクリル板の小さな穴に入ったのか?

私は物作りが好きで何でも面白い物を作って見るのが好きです。さて、この木製の矢は後から接着したりつないだりはしていません、完全に1本の木から削り出した矢です。アクリル板は厚みが3mmで穴径は約10φ、矢のの軸は太さが約8.5mmあります。アクリルを熱で変形させたわけでもありません。普通にドリルで穴を開けただけです。どうやって作ったのでしょう?頭脳明晰な方にはたぶん解らなでしょう!ある大学の工学部の著名な教授に見せたら絶対に俺に教えるなと言って、1週間後に「解ったぞ!」と回答してきました。正解でした。

I made this wooden arrow piercing into an acrylic panel of 3mm thick. The arrow was made of one wood without using glue or did not combined elements after all. The arrow is only one piece of wood and shaped by knife and saw. I didn't heat the acrylic panel to deform to insert the arrow. I just only drilled a hole into the panel. A famous professor of engineering dept. think about how to make this and he finally answered me and he said " I got !".It was correct answer !!

001_2

写真をクリックすると拡大写真になります。

|

« 塩ビパネル製バイオリンの演奏「星に願いを」 | トップページ | 秋のお祭りの余興リハーサル「浜辺の歌」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

①準備するものは、
植木鉢、土、木の苗、穴を開けたアクリル板です
②木の苗をアクリル板の穴に通します
③植木鉢に土をいれ、②を植えます
④みずやり等の管理をして2年ほど育てます
⑤アクリル板の前後を残して切ります
⑥写真のとおり、矢じり-胴-羽根を削りだします

この方法はどうでしょうか

投稿: 浦島太郎OM | 2013年8月31日 (土) 17時22分

コメントをいただきありがとうございます。しかし、そんなに時間のかかる面倒なことは一切行っておりません。長くても2時間もあれば完成です。私も最初はこれと同じ物を見て相当悩みましたが解ってしまうと意外とつまらない事なんです。

投稿: JA1CQJ | 2013年8月31日 (土) 18時01分

木の矢の丸い芯の部分を少し長めに作り、先端の三角と丸い芯の部分でCUT、先端の方に穴を開け、丸い芯を少し細くして差し込む、
以上大工の考えです。

投稿: | 2013年9月30日 (月) 05時55分

コメントをいただきましてありがとうございます。この木の矢は完全な1本の木で出来ており、あとから接着したり二つに分けてから差し込んだり、繋いだりということは一切行っていません。1本の木材からナイフと鋸で加工したものです。従って他の方法があるわけです。

投稿: | 2013年9月30日 (月) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この木製の矢はどうやってアクリル板の小さな穴に入ったのか?:

« 塩ビパネル製バイオリンの演奏「星に願いを」 | トップページ | 秋のお祭りの余興リハーサル「浜辺の歌」 »