« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月27日 (水)

奥日光へのバスツアー

11月23日、24日と一泊二日で奥日光へのバスツアーに参加しました。紅葉の時期は過ぎていましたがとても良いお天気に恵まれて雪が残る清々しい冷気の中で雄大な景色を見ることができました。このツアーはGTT(Good Time trekkers)という仲間でアメリカ人と日本人で構成されています。ツアーでは我々が分担して要所の説明をしました。胆嚢摘出手術後まだ日は浅かったけれど問題なく快適な旅行でした。アメリカ人の男性は温泉は素っ裸で入る温泉に躊躇していましたが結局我々と一緒に入り、とてもリラックスできたと言っていました。写真は湯ノ湖から見た男体山でクレーターが良く見えます。

067We the GTT  group went to deep place of Nikko by bus. Colored leave season has already over but we enjoyed beautiful scenery in a cold atmosphere within some remaining snow in the shadowy place. We explained some point of sightseeing spots to american members. Some American men were somewhat hesitated to take the hot spring with us in all naked style however, finally they enjoyed hot spring together with us. And they said it was a very relaxing time. The photo shows Mt.Nantai above lake Yuno and the crater can be seen on the top of the mountain.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

胆石性胆嚢炎の手術(Medical operation to Remove Gallbladder)

今日は胆石の一杯詰まった胆嚢の摘出手術を受けて退院しました。10月30日に入院し手術は31日の朝9時15分からでした。足を固定され両腕に血圧計や血中酸素濃度計を付け胸には心電図のプローブが数か所付けられて、医者が「さあ、これから全身麻酔の点滴を入れますよ」と言って注射針を刺したら、、、もう後は何にも知りません。癒着も有ったようで腹腔鏡手術としては多少時間が長かったようです。12時になって手術室から出て麻酔から少し覚醒したら、「終わりましたよという声が」何の事だ!何が有ったんだ!初めは全く解りませんでした。しばらくして、ああそうか、俺は胆嚢摘出を受けていたのだ、と解りました。鼻から胃まで管が通され酸素マスクをして導尿の袋が付いていました。当日の夜はこのままの状態でベッドからは動けません。唾を飲みこむ時にのどが痛くて参りました。お腹の傷口の痛みは穴だけなのであまり痛みはありません。胆石は5mmから6mm位のものが25個も出てきました。尿管やのどの管も取れて翌日はかなり楽になりました。これでようやく食欲も出てくることでしょう。(I had Gallstone problem. But I didn't have any pain but my appetite was not good.
Doctors removed my gallbladder by using fiber scope camera and remote operatng devices into only three small holes in my abdomen. When a doctor told me [Now I will inject anesthesia] I suddenly lost my consciousness. After the sugery finished a doctor told me that the surgery had finished. But I didn't understand what had happened.
An oxygen mask ,an urine pipe, and another pipe was inserted into my nose down to my belly.It was very hard that night because I feel pain in my throat due to the pipe.
Next day I fell very comfortable after the all pipes were removed.Today I returned to my home and I hope now I will have a good appetite I hope.   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »