« 新型電鍵「Igniter」誕生 New Type Key 「Igniter」 | トップページ | シングルレバー電鍵(試作) FALCON  »

2014年3月25日 (火)

昭和10年頃のドイツ製カメラ(Very old Camera made in Germany)

とても古いジャバラ式のカメラがあります。昔私の父親が愛用していたもので、スキーなどに行った時に良く使っていたようです。Corelle という名称でシャッタ速度の下にはF-deckel-munchen(ミュンヘンかな?)と書かれています、uの字はドイツのスペルでは上に点が2つ付く(ウムラウト)ですがこのパソコンでは出し方が解りません。Made in Germany と書かれています。ジャバラはまだ

Img_0086

Img_0083

Img_0089

健在のようです。シャッター速度、距離(フォーカス)は全てマニュアル設定でフィルムは12枚までの数字表示です。フィルムが入っているかどうかを見るためでしょうかフィルム装填部に10φ程度の丸い穴があり赤色のフィルターが付いていて通常は閉じるようになっています。小さなファインダーが上部についています。フィルムが特殊なのでもう売っていないでしょうね。シャッター速度は1/250秒までなので当時はフィルムの感度は悪かったようです。

I have a very old camera which was made in probably more than 70 years ago. My father used to take pictures when he went to ski. The bellows of the camera is still in good condition .F-deckel-munchen is wriiten underthe shutter speed control panel. The maximum shutter speed is only 1/250 and the focus and the shutter speed must be adjusted manually.The film counter shows only twelve. A film for this camera would not available nowadays. This camera was made in Germany before world war two.

|

« 新型電鍵「Igniter」誕生 New Type Key 「Igniter」 | トップページ | シングルレバー電鍵(試作) FALCON  »

趣味」カテゴリの記事

コメント

はじめまして.こんにちは・多分そのカメラのフィルムはブローニー版,正確には「120」というタイプではないかと思います.そのサイズなら今でも普通に買えます.コンパーシャッターにツアイスのテッサーですから,いいと思いますよ.中判は引き延ばしてもきれいです.是非お使いになってみては如何でしょうか.装填,巻き上げ,シャッターチャージの仕方などは一度カメラ屋さんに持って行って,フィルム購入がてらお聞きになると良いかと思います.

投稿: ocr | 2014年3月25日 (火) 12時29分

大変有意義なコメントをいただきありがとうございます。私の親戚に当る人がカメラスタジオをやっているので今度聞いてみます。今どきのデジタル自動カメラと違って写真を撮影する技能が活かせるカメラですね。

投稿: | 2014年3月25日 (火) 13時09分

CARL ZEISS JENAのTESSER、しかも、COMPAR装着なのに、初めて拝見します。とっても、楽しめそうなカメラですね。120ロールは、最近、パッケージ売りになったようですが、中判には、まだまだ、根強い支持者がたくさんいるようです。

投稿: sen no natu | 2014年3月26日 (水) 16時50分

sen no natu 様
コメントありがとうございます。カメラに詳しいマニアックな方には楽しめるカメラなんですね!!私はデジカメで十分なんですが、おやじの形見(Keepsake)として大事にしたいと思います。

投稿: | 2014年3月26日 (水) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昭和10年頃のドイツ製カメラ(Very old Camera made in Germany):

« 新型電鍵「Igniter」誕生 New Type Key 「Igniter」 | トップページ | シングルレバー電鍵(試作) FALCON  »