« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月24日 (水)

ベアリングを使いました。(I used bearings)

縦振り電鍵にベアリングを始めて採用してみました。台座は檜で細身にしつまみの位置は後方にあまりはみ出さないようにして初心者が力んで送信しても前方が浮き上がらないようにしました。鏡面仕上げのあとでラッカーを掛けているので真鍮の美しい肌が長持ちします。写真をクリックすると拡大されます。
部品は全て真鍮の角材や丸棒からの削りだしです。ツマミは黒のジュラコン樹脂の30φ丸棒から削りだした物です。檜の台座のニス塗利はとても苦労します。

Img_1124

Img_1126

I made two vertical swipers using small bearings for the pivots. This is the first time for me to use the bearings. I made the pedestal by Japanese cypress. The pedestals are nallow longer sised as shown in the pictures. I placed the knob just on the end of the pedestal so that to avod to tilt the pedestal when an operater pushed down the knob very hard. It would be usually happen when a new commer of the CW operator strain to swipe the key. All parts were made from brass material and the knob ws made of plastic material. i made those parts by a small desktop lathe and mill. It was very difficult to paint the varnish on the wood of cypress. Clicking on the photes to enlarge them.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

またくだらない実験!「A ridiculous experiment again」

Youtubeを見ていたらスライド式のサックスがあることを知りました。そこでピストン式の楽器(トランペット)にもサックスのマウスピースを付けたらどうなるかと考えて実験してみました。トランペットに付けるためのアダプターはジュラコン樹脂を使って旋盤で削りだしました。

音程は旨く合わせられませんがかなり低音が出てバリトンサックスのようです。高い音に共鳴するとかなり良い音が出ました。

When I was watching the youtube I realized there are some slide type saxophones. Then I thought it must be interesting to put a SAX mouspiece into a trumpet. I made an adapter for inseting a SAX mousepiece into the trumpet. it was rather difficult to make some musical interval but it sounded some very low tones like a baritone SAX. When it resonate in high tone it made some beautiful tones.

https://www.youtube.com/watch?v=78Ae4kD98mQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月15日 (月)

メタノールの試飲?(A mistake drinking of methanol)

先日、ふとしたことから危険物第4類のメタノールを試飲?(誤飲)してしまいました。電鍵を製作していてとても良くできたのでそれを右手で持って眺めながら左手で午後の紅茶のペットボトルを掴みそのままゴクッと口に入れました。それは横に一緒に置いてあったメタノールのボトルだったのです。即座にゲー!となりましたが時既に遅く喉の奥へと流れ込んでしまったのです。慌てて指を喉に突っ込み戻そうとしましたが出ません。そこで近くの病院へ電話し事情を話したら「すぐに来なさい」という。幸い歩いても5~6分の所にある病院だったので駆け込みました。救急外来が既に待機していて即座に胃の洗浄をしました。鼻から管を入れて大きなな注射器で5~6回水を注入しては吸い出すという作業です。看護師はその間私のお腹を両手でもんでいました。結局その日はそのまま入院となり、レントゲンと血液検査をし、それから二日間は食事がありませんでした。点滴だけです。さすがに空腹になりますね。普段何気なく食事をする有難さが解ります。三日後に胃カメラとレントゲン、心電図などを受け、無罪解放となりました。肺の一部、喉及び胃に炎症が少し残っているので柔らかい物を食べるようにとの指示でした。今後、私の作業小屋では飲食はしないことに決めました。それから半月経過しましたが幸い異常はありません。メタノールとても美味しかったナー??、、、もう飲みたくない!!

Img_1115

Img_1116
When I was making a morse key as usual the key was fainally finished and it was so beautiful. I was holdinig the key by rightside hand and I grasped a bottle of tea. I thought it wasa tea bottle however it was a bottle of Methanol !. I didn't see the bottle because I was watching the key that was so nicely made then I just gulped it down ! Gheeee !!
I put my finger into my throat to vomit but I couldn't. My wife called a phone to a hospital it was very near to my home. An emergency doctor tld us that come to the hosital  as soon as possible with the bottle you drunk. I rushed into the hospital and the staffs of the emergency department wash.de my stomach with much water pouring into a vinyl pipeinseted from my nose. Doctor checked my blood and took a X-ray photoe of my lung. And I was hospitalised for three days. I couldn't eat for two days. Some riquid with nutritious value was supplied by drip infusion. I was fully starving those two days !!But three days later doctor check my stomach by fiberscope and finally doctor diagnosed that I had slight damage in the throat lung and stomack but it was OK to leave the hospital. Then my wife cooked sme soft food for me for few days after that. I am Ok naw!! I will never drink it again Ha Ha Ha !!   

続きを読む "メタノールの試飲?(A mistake drinking of methanol)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »