« Soleilの復活(Soleil has returned) | トップページ | 銃弾の修正装置の製作(Bullet adjuster ?) »

2016年5月10日 (火)

レバーが動かない固定式レバーの電鍵「Fixed lever Morse Code Key」

この電鍵はレバーが台座に固定されていて全く動きません。指宛板には銅板が2枚づつ左右に貼り付けてあり、これがトランジスターのベースとコレクターにつながっています。コレクターには約4.5Vの電圧をかけてあり、2枚の板の電極を指で触ると指の皮膚の電気抵抗を通じてベースに電圧がかかりONになります。

下記のURLはその動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=BGWxlFUlLms&feature=youtu.be

002

The lever of this key is fixed on the base plate then the lever donot move. The lever has two poles made of thin copper on both side of the key lever. One pole is conncted to transisiters base and the other is connected to colector of the transisiter and about 4.5V DC voltage is applied to the colector pole. When finger(thumb) touched on the left poles a little electric current will applied to transisters base pole through the skin of the thumb.Also the right side ples of the lever a little current will flow to the base ple in the same way through index finger. Thus this key can opelate the Morse code even the lever does not move but just touching on the lever.

|

« Soleilの復活(Soleil has returned) | トップページ | 銃弾の修正装置の製作(Bullet adjuster ?) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レバーが動かない固定式レバーの電鍵「Fixed lever Morse Code Key」:

« Soleilの復活(Soleil has returned) | トップページ | 銃弾の修正装置の製作(Bullet adjuster ?) »