« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月23日 (木)

新型縦振り電鍵「Monica」誕生(A new vertical swinger "Monica")

新しい形の縦振り電鍵を製作しました。通常の縦振り電鍵はレバーが比較的長く支点がほぼ中央にありますがこの電鍵は支点が先端部にあります。これはレバーをできるだけ軽量化するために支点から前方に伸びる部分を省略できるようにしました。またバネは思い切って調整機構を付けずにステンレスの線バネで単純化して軽量化しました。レバーが上方にはね上がることを抑えるストッパー機構は支点の上部に付けてあるプレートによって行われます。つまみは黒色のジュラコン樹脂を削って作りフィンガーレストは華やかさを増すために赤色のアクリル板にしました。命名は「Monica」です。

002

003
I made a new type vertical swinger. Usually the lever of the vertica swinger is much longer than this one and the fulcrum is located at the almost center in the lever but the fulcrum for this new one is located at the top position of the lever. This is bacause I intended to make it much shorter so that to be more lighter the lever. then I succeeded to cut the top portion. And also I omit the spring tension adjuster. I only used a needle spring just under the lever as shown in the pictures above. The jump up stopper of the lever is deviced by putting a plate with a stopper screw assembled on the pivot brackets. I named Monica for this key.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

緑内障(Glaucoma)

私の眼はすでに8回も手術を受けています。左目角膜移植1回、右目角膜移植2回、右目は白内障1回、右目緑内障3回、右目網膜剥離1回でごうけいが8回になりました。網膜剥離は今年の3月でした。最近右目の眼圧が上昇傾向にあり心配です。緑内障の手術というのは眼の中の房水を外に出して眼圧を下げるために眼球に穴を開けるようなものです。従って眼の立場からすれば一種の傷なので人間に限らず動物の体は自然治癒の力によってこの房水の逃げ道がまた塞がってしまうわけです。すでに過去3回の緑内障の手術はこのためなのです。3回目の手術から2年半が経過したのでまた眼圧が上昇の傾向になり心配です。右目はすでに視野が半分以下になっています。中には長い期間維持できる人もいるようなので4回目はもっと先に延ばせるといいのですが!!
しばらくは眼科に頻繁に通って様子を見ることになります。でもまあ!まだSAXの楽譜が読めるからいいか!!!

I have already experienced eight times of eye surgeries. Onece a cornea transplantation, two times cornea transplantation, cataract surgery for one time, three times of glaucoma suregery and finally a surgery of detachment of the retina on my rightside eye.The surgery of the galaucoma is just on ly to make a discharge passage for liquid produced in the eye ball to reduce the pressure in the eye ball. This passage made in the eye ball is a kind of a injury for the eye ball therefore this injury would be healed naturally due to the character having every creatures not only human beings but all the animal kinds.This is why I had three times galaucoma surgeries in the past.It has already passsed two years and half then the pressure is gradually increasing so I am much anxious for the pressure.The visual field of rightside eye has already shrinked more than half so I hope to have the surgery for four times must be done in a very long time later. I must vist ophthalmology for ver often to care my eye. But now I can read the musical note and enjoy the Saxophone. 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年6月 9日 (木)

ポンプの稼働時間の積算(Adding up pump working time)

プランターに植えられた植物に自動的に水を供給しているポンプの稼働時間を集計することにより24時間の間で何時にどのくらいの水が供給されたか(植物が吸水したか)を観測することができるはずです。そこでAC100Vで稼働しているポンプの電源の自動的なON OFFの信号を直流の5Vに変換してマイコンで集計するという計画を試しています。AC100VをDC5Vの信号に変換するには先ずAC100Vを整流して平滑し、これでフォトカップラーを駆動します。これによって出力をDC5Vに変換します。4チャンネル分のフォトカップラーの回路が完成しました。

001_3

002_8

I am just intending to make a pump working time adding up device. A pump is automatically supplying water to a planter when water level reduced under a certain level due to the planted plant suck up water. If I could add up the pump working time between every 24 hours interval I can guess the peak time when the plant suck up the water a lot in a day. The pump is driven by AC100V power so I converted this AC100V into DC5V so that to be used as a adding up signal in a micro computer. First I rectified the AC100V to make a DC 1.5V and spplied this voltage to a photo coupller. and then I gained a DC5V signal for the micro computer. I made this device for 4 pumps shown in a picture shown above.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »