« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月24日 (火)

シングルレバーパドル(Magnetizer)通算製作番号No.932

ネオジムという強力な磁石を使ってシングルレバーのパドルを試作してみました。レバー側の接点には0.5mm厚の燐青板が取り付けてあり、打鍵時の音が静かになっています。常に磁力でレバーが中点に引き戻されるので中点が安定しており、その結果接点の間隙も地位悪できます。打鍵のフィーリングも大変ソフトです。

Img_2274

Img_2275

Img_2276

下記のURLはデモンストレーションの動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=2Di9WOgUQCs&t=25s

I made a single lever paddle using some neodymium magnets. I installed 0.5mm thick phospherus copper plates on both side of the lever as shown in the picture. Therefore the operating sound is very quiet. The strong magnets keep the lever in the neutral point so the contact gap can be set in very closely. The operation feeling is very soft.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

EWI5000を買いました。「I bought an EWI5000」

以前から興味があったEWI5000という電子楽器をついに購入しました。これはシンセサイザーで電子的に音を合成していろいろな楽器の音が出せませす。サックス、トロンボーン、トランペット、クラリネット、フルート、ホルン、オーボエ、ハーモニカ、オルガンなどなど、、全部で100種類の音が出せます。指使いは好きな楽器に合わせて設定が出来るので私はいつも演奏しているサックスの運指のパターンに設定しました。管楽器のような移調楽器ではピアノなどと合奏する場合は譜面を移調する必要がありますがEWIではスイッチによりC,E♭、B♭などに変更が出来、しかも8オクターブも出せるのでどんな楽譜でも対応することができます。この機種の旧型であるEWI4000まではケーブルをアンプに繋いで演奏しましたが5000ではワイアレスでアンプに信号が送れるので楽器にはケーブルはつけないで演奏ができます。

難しいのはタッチセンサーなのでサックスのように指をあらかじめキーにタッチしておくわけには行きません、常にキーから指が離れていないと音が出てしまうのでキーの位置をしっかり把握するにはかなり練習が必要のようです。

電源がないところでも演奏できるように電池駆動のアンプを作りました。

Img_2278

Img_2279

Img_2280
左側は通常のアンプ、右側は自作の小型電池駆動のアンプ(移動用)

I have been much interested in the electronic musical instrument named EWI5000 which is a wind instrument based on a synthesizer system. This instrument can make many kind of tones (sounds) such as saxophone, trombone, trumpet, cralinet, flute and so on about hundred sounds. The finger operation can be set to saxophone so I set the finger operation to the saxophone because I have already accustumed playing saxophone. It can make 8 octaves musicals cale so it can be played any kind of musical score. It can also be set any kind of transpositions such as C,,E ,B etc. The old version of EWI have to use signal cable to an amplifier to make big sound but this new one EWI5000 has a wireless system so It can be played with out any connection cables.

What is tne most difficult matter is to play by the touch sensors when I play saxophone I can feel the key location by touching it however this instrument using the touch sensors for the keys so when I touch the keys the tone will just sound so I can't touch the keys befor I play the certain note. I maust memorize the key locations without touching.

I made a small amplifire driven by batteries so that I can play it outside without any AC power supply.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »