« バタフライのRestoration No.1 いよいよ開始 | トップページ | バタフライRestoration No.3 ネックの磨きあげ »

2017年6月 9日 (金)

バタフライのRestoration No.2

バタフライ型のガードを取り付けるサポート金具が1個欠品していて、もう一つは半田が外れていたのでこれを修復しました。欠品していたサポート金具は10φの真鍮丸棒から旋盤で削りだして製作し、ガードは全体を磨きました。半田付けの際に半田がはみ出して見苦しくなっていますが、まあ素人の作業なのでこれで良しとします。要は外れなければいいのです。!

下の写真は修復したバタフライガード

Img_2541

Img_2543

Img_2542

真ん中の写真のサポート金具は自作した物で下の写真は半田が外れていた金具。
I repaired the guard support fittings. One was came off and the other one was missinng. I made a support fitting using a 10 φ brass rod cutting by my lathe and soldered those two fittings as shown in the pictures. I think it is not good looking but it would be OK if it has no trouble when playing the Sax.

|

« バタフライのRestoration No.1 いよいよ開始 | トップページ | バタフライRestoration No.3 ネックの磨きあげ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バタフライのRestoration No.2:

« バタフライのRestoration No.1 いよいよ開始 | トップページ | バタフライRestoration No.3 ネックの磨きあげ »