« テナーサックス YANAGISAWA バタフライのRestoration No.7 | トップページ | テナーサックス Yanagisawa バタフライ Restoration No.9 »

2017年6月16日 (金)

テナーサックス YANAGISAWA バタフライのRestoration No.8

今回はパームキーのDのレバーを磨きあげました。サンドペーパーで錆と古い塗装膜をはがし、粗いコンパウンドで磨いてからさらに超仕上げコンパウンドで綺麗に艶出しを行い、プライマリー処理をしてからクリアーラッカーをかけました。かなり綺麗になったと思います。
I polished one of the palm key levers which is the D key the longest one. First I cleaned the rust and old paint skin by a piece of sand paper and polished with rough compound and then finished with a very fine polishing compound so that to be very shiny. After that I did the primary treatment  before the lacquer painting. The lever became very shiny !!

Img_2583

Img_2577

Img_2584_2

Img_2580

|

« テナーサックス YANAGISAWA バタフライのRestoration No.7 | トップページ | テナーサックス Yanagisawa バタフライ Restoration No.9 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

え、こんなにきれいになる?
私のヤナギサワのアルトはネックだけ劣化というか表面塗装が剥がれています。コルクはOKですが。
やっていただくことは可能ですか。
勿論修理代はお支払します。

投稿: 山口 | 2017年6月16日 (金) 18時35分

山口様
コメントを有難うございます。綺麗になることはなります、、、が、、塗装の方法がメーカー製とは異なります。いわゆる市販の缶スプレーですから塗装面の肌がつるつるとはならずに多少は梨地の肌になります。塗り方によってはかなり艶が出ますが難しいです。一度そちらのネックの状態の写真を拝見させてください。ja1cqj@nify.com
へメールを下さい。

投稿: | 2017年6月16日 (金) 18時56分

こうやってひとつずつ少しずつ蘇っていくんですね
完成したときのことを考えるとワクワクしちゃいますね

投稿: Native | 2017年6月18日 (日) 10時25分

そうですね。先を急がずにゆっくりと着実に進めて行きます。乞う、ご期待!

投稿: | 2017年6月18日 (日) 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テナーサックス YANAGISAWA バタフライのRestoration No.8:

« テナーサックス YANAGISAWA バタフライのRestoration No.7 | トップページ | テナーサックス Yanagisawa バタフライ Restoration No.9 »