« 新型複式電鍵No.1144号 | トップページ | 自作の「Bug Key」My home brewed bug key. »

2020年11月 9日 (月)

ミニテーブルソーの自作

直径が85mmの小さなチップソー(丸鋸)を使ってミニテーブルソーを作りました。最初は駆動モーターに小型の直流モーターを使いましたがトルクが不足で切ることが出来ませんでした。そこで1/2馬力(375W)の大きな直流モーターがあったのでそれを流用しました。問題はこのモーターの定格が直流90Vで電流も約5A近く流れるのでこのような電源が無いということです。そこで、AC100Vから調光器(トライアックとダイアックの組み合わせ)を作りAC100Vのパワーを絞ってからブリッジで全波整流しそれに大容量の平滑用電界コンデンサー(約2800μF)をいれて整流した出力を平滑しました。その結果低速域では調光器からのパルスのDuty Cycleが小さいので多少回転ムラがありますが高速域では安定して力強く回りました。切れ味も良く切断面もきれいです。

I made a small table saw using a 85mm dia small tip saw. First I tried to drive the saw by a small DC motor but the small motor doesn't have enough torqe so I used a big DC motor which I found in my stock room. This motor is very big one. It has 1/2 horse power(750W) and must be driven by DC 90V and need about 5A current. I did'n t have such a big DC power source so I made a AC 100V light controller using triack and dyack. I reduced the AC 100V voltage by this controller and rectified it into DC power source. I add a 2800 μF chemical condenser to smooth the rectified current. The tip saw was driven very well with a good power and very easy to cut any kind of materials such as wood and plastic panels. 

|

« 新型複式電鍵No.1144号 | トップページ | 自作の「Bug Key」My home brewed bug key. »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型複式電鍵No.1144号 | トップページ | 自作の「Bug Key」My home brewed bug key. »